YO.という不思議なメッセージアプリを使ってみた

なんちゅーシンプルアプリだよww

どこで見つけたか忘れたけど変なアプリがあったので紹介します。

その名も「YO.」。何するアプリかって?

ただ送りたい相手に「YO」と送るだけのアプリさ。でも色んな「YO」があるんだ。

君に会いたい「YO」

何してるんだ「YO」

今から行く「YO」

こんなとこ来た「YO」

※言っとくけど、「YO」の声は可愛くないぞ。

 

全て「YO」なんだ。でもそれしか出来ないのかよと思わないで欲しい。

もしかしたら日本人こそ、この「YO」に無限の使い方を見いだせるかもしれないんだ。

なぜかと言うと、日本語では1つの単語に複数の意味を持たせることって、よくあるよね。

例えば「すみません」って言葉でも、ありがとうの意味を持たせり、人になにか尋ねる時に使ったり、謝ったりする時に使うよね。

これはハイコンテクスト文化という、物事に対する共有性が高い文化のことで、特に伝える努力をしなくても、お互いが相手の意図をなんとなく察して伝わってしまう環境のおかげなんだ。

日本は特にこの相手にハイコンテクストを求める傾向が強いよね。それがよく分かる言葉が「空気を読む」

だからそう、この「YO」は空気を読むアプリなんだ。

「今あいつから「YO」送られてきたけど、なんでだろう?あ、そういえば今日忙しいって言ってたしな、少し落ち着いたのかな?」

てな感じで。

YOのあれこれ

  • 1回タップで”YO”、2回タップで”YO YO”
  • 開発に要した時間は8時間
  • 既に1億円の出資を受けている
  • ユーザーは20万人(6/21時点)
  • 既に400万回「YO」が送られた
  • 「YO」の声はCEOのOr Arbel氏のもの

最後に

デザインはフラットでめちゃめちゃシンプル。アイコンも紫一色でびっくりしてしまう。

ただ1つ言わせてくれ、なんか「YO」が届くのが遅い。3秒くらい掛かってる。

俺はもっと速く「YO」を伝えたい。

そして今回俺のユーザー名を載せておく。良かったら気軽に「YO」してくれ。

「YO」を送る相手がいなくて、「YO」の声が聞けないなら俺が聞かしてやる。

CV0629まで送ってくれ。

※追記:どうやら電話番号を登録して友人検索をすると、簡単に他人に電話番号を抜き取られてしまうらしい。でも電話番号を登録しなければいいだけなので気をつけてね。詳しくはgori.me氏が記事にしてくれてました。

【注意喚起】今話題の「Yo.」、登録した電話番号が丸見えであることが発覚!

yo