ビジネス

第二のポケモン?妖怪ウォッチとはなんだ?

更新日:

妻から教えてもらった妖怪ウォッチ。どうやら今子どもたちの間で大人気のゲームらしい。その人気は第二のポケモンか?なんて、かなりの煽られ文章で紹介されたりもしているようだ。

言っておくが俺は27歳、ポケモンが出た時は小3くらいで、まさにドンズバのポケモン世代。

そのポケモンに例えられるようなゲーム… 俺は妖怪ウォッチを知らない。調べよう。

SPONSORED LINK

 妖怪ウォッチとは

株式会社レベルファイブが手がけるニンテンドー3DS専用ゲームソフト。2013年7月11日に発売されたが、それに先立ち2012年12月5日より、「月刊コロコロコミック」より漫画連載がスタートしていたという、当初よりクロスメディアによるタイアップで展開していくことを目的とされていた企画とのこと。また今年の1月8日からはアニメもスタートし、人気に拍車をかけている。

大まかなストーリーはごく普通の小学生「天野ケータ」が、ある日突然、妖怪執事と名乗る「ウィスパー」と出会うことで、様々な妖怪を友達としてゲットしていく物語。 妖怪ウォッチという腕時計を使い、友達ゲットの時にコインが手に入るのでそれを集めるっぽい。

その他レベルファイブでは「レイトン教授」、「イナズマイレブン」、「ダンボール戦機」等を手がけている。

まじか…この3つ全部知ってるわ。すげーなこの会社。

 

妖怪ウォッチ現象

medium_2916476207
photo credit: skippyjon via photopin cc

どうやらこの妖怪ウォッチのおかげで多くのお父さん、お母さんが苦労しているらしい。今回はその一部を紹介。

東洋経済ONLINE

「グッズ売り切れ続出、大化けした妖怪ウォッチ

〜ゲーム会社が仕掛けた緻密な戦略とは〜」

子供たちの間で「妖怪ウォッチ」旋風が巻き起こっている。ブームに火をつけたのは、今年1月上旬にテレビ東京系6局ネットで始まったアニメ放映だ。これをきっかけに、昨年7月に発売されていたニンテンドー3DS用のゲームソフトの販売が急拡大。5月に販売本数が100万を突破した。[中略] ゲームだけではない。1月中旬にバンダイが販売を開始した妖怪ウォッチ関連のグッズは、全国のおもちゃ売り場で売り切れが続出。ストーリーの中に登場する腕時計のおもちゃ「DX妖怪ウォッチ」(税抜き3200円)は、ネットオークションで数万円の値がついている。

その他にも3月に東京駅にオープンした「妖怪タウン」は人気が出すぎて、2日で営業を一旦中止となる騒ぎ。4月に再開してからはそれまでの整理券からWebでの抽選となっている。

また6月26日からは期間限定ではあるが、ダイバーシティ東京プラザ店が、7月18日からはオアシス21店がそれぞれオープンするという人気ぶり。

参考:ナムコ-妖怪ウォッチ発見!妖怪タウン予約ページ

 Amazonで全てが人気商品

もうね、全部人気になってて笑える。

これが数万の値がついたDX妖怪ウォッチか、定価3,200円のはずなのに。

猫の地縛霊でジバニャンか…結構かわいいね。

7月10日発売なのに人気もなにも無いだろ。

 妖怪ウォッチの数字のあれこれ

てことで妖怪ウォッチにまつわる数字を紹介。

  • 5月にゲームソフトの販売本数が100万本を突破
  • 妖怪メダルが5ヶ月で3,000万枚
  • アニメ主題歌「ゲラゲラポーのうた」がオリコンランキング4
  • バンダイナムコではグッズの売上高が70億円(今期末の予想)

う〜ん、妖怪メダルの3,000万枚がすごいな。定価が180円で単純に54億円か。しかもこれ今2〜3倍位の値段で売られてるからね笑

こういうの集めちゃうしなぁ。

ガシャポン 妖怪ウォッチ 妖怪メダル 第ニ弾 全16種セット

レベルファイブとはどんな会社?

レベルファイブは福岡県に本社を置くゲーム開発会社。設立は1998年10月。代表取締役の日野晃博さんは現在45歳。写真のほうが若く見える。

ちょっと面白いとこでは、地元の東平尾公園博多の森球技場のネーミングライツ買って、「レベルファイブスタジアム」って名前にしたみたい。略称「レベスタ」で言いやすくなって良かったじゃん。

今後の展望

絶対やるだろうなってのは映画だよね。って思って検索したらもうやるの決まってた。今年の12月20日から上映開始だそうです。

「妖怪ウォッチ」が待望の映画化!ゲーム発売から1年足らず

やること速いなぁ。

-ビジネス

Copyright© cv0629 , 2017 AllRights Reserved.