ビジネス

NewsPicksが東京駅の階段に広告出したので、その目的と効果について推察する(追記あり)

更新日:

どーも、cv0629です。皆さんNewsPicksってアプリ使ってますか?

1つのニュースに皆がコメント出来て、色んな人の視点で物事を考えられる〜なんて言われてるニュースキュレーションアプリです。

堀江貴文さんなどのインフルエンサーも使ってるという人気のアプリなんですが、このたび東京駅に変わったパネル広告を出してたので、その目的と効果について推察します。

SPONSORED LINK

東京駅、ホーム階段の壁面広告

一瞬何の広告か分からない

こちらがNewsPicksのパネル広告です。

newspicks-ad1

白地のパネルに紺色でシンプルに「フィスカルドミナンス ご存知ですよね?」の一言。一瞬何の広告と思うけど、右下にロゴが見えますよね、小さいけど確かにNewsPicksです。しかしアプリ名は書いてないので、知らない人が見たら何だこれってなる。ちなみ同じ階段の反対側にもあります。

newspicks-ad2

テックスローダウンも知らない。

どこにどのくらいあるか調べてみた

会社帰りに何枚あるのか10分くらい掛けて調べてみた。そしたら合計26枚、東京駅にある3〜10番線の階段、計15カ所でほぼ両側に張り出されていた。また単語のバリュエーションもあって、メモれただけでも載せてみる。

  1. テックスローダウン
  2. 医師の2023年問題
  3. 第3のコーヒー
  4. アクハイヤー
  5. レジリエンス
  6. G型大学L型大学
  7. LOON計画
  8. トマ・ピケティ
  9. ニイマルサンマル
  10. シリコンビーチ
  11. 忘れられる権利
  12. 不死プロジェクト

なんと12種類。3、11しか知らん。しかし何を考えてこんなとこに難しい言葉だけの広告を出稿したのか。

NewsPicks: 経済のニュースに特化したソーシャルメディア Appカテゴリ: ニュース 価格: 無料

このパネル広告は誰に何をしてもらいたいのか

広告を打った場所、それが大事

いつも東京駅使ってるから思うけど、この駅はめちゃくちゃビジネスマンが多い。観光客も多いが利用するのは一時的で、毎日通勤で使ってるのはビジネスマン。それでNewsPicksのメインユーザ層もビジネスマンだよね。これは使ってるユーザなら肌で感じると思う。

NewsPicksはそんな東京駅で情報感度の高いビジネスマンに引っ掛かりそうで、しかも知らなさそうな絶妙な言葉をチョイスしてアピールしてるってわけ。

NewsPicksの広告は新規ユーザ獲得を目指したものではない

単純に広告というとテレビCMを想像する人もいますよね。アプリのCMでよくあるのはソーシャルゲームだったり、GunosySmartNews、メルカリとかあると思う。そういうテレビCMはマス向けで、今まで自分たちがリーチ出来なかった層へアピールして、新規ユーザになってもらうための広告だったりします。

しかし今回のNewsPicksのパネル広告は明らかに新規ユーザ向けではない広告になります。その理由として、

  1. キャッチフレーズが気になってもアプリ名が無いためNewsPicksのことが分からない
  2. 東京駅の主な利用者とNewsPicksのユーザ層が被る

上記から、今回のパネル広告は既存ユーザへアピールした広告だというのが読み取れると思う。ではNewsPicksは既存ユーザへ何を訴求しているのか。

答えはアプリの検索機能にあった

 フィスカルドミナンスってどんな意味?そこにヒントがある

一体どのくらいフィスカルドミナンスに即答できる人がいるんだろう笑。いや、俺マジで知らんかったし。で、ちょっと気になったらどうする?

まずGoogleで検索するよね。それで検索すると612件しかないの、もう少ない、てかほとんど無い。そして次はNewsPicksで検索してみる。これが大事なとこで実はNewsPicksには検索機能があるわけ。ならば使ってみよう。

newspicks3

右上の虫眼鏡マークをクリックして、出てきた検索窓にフィスカルドミナンスと入力すると…

newspicks4

うぉおおおおい!プレミアムサービスだとぉおおお!有料になるやんけ〜。取り乱しつつ「いいえ」とするとこの画面。

newspicks5

おいおい結局登録しないといけないんじゃんかよ〜ちなみにNewsPicksの有料サービスっていくらか知ってますか?

月額1,500円ですよ。

今の世の中、数百円のアプリが大半を占める中でこの金額。中身を見ると確かにお得ではあるけどね。

課金サービスへの導線があるので、今回の広告は既存ユーザを知らない言葉で気をひいてNewsPicksで検索してもらい、あわよくば有料会員になってもらおうってのが目的。非常に対象を目的を絞った広告なわけですね。

まぁ僕もNewsPicksで検索しちゃってますからね。上手い広告ですね。

 NewsPicksは今回の広告でいくら使い、効果はどのくらい見込めるか

掛かった費用の回収には何人必要?

気になるのが今回の広告でNewsPicksはいくら掛けて、効果はいかほどのもんよ。正確には分からんが7日間出したとして

3,000,000円くらい

かな。というのも今回の広告プランが恐らく下記の集中貼りだと思われる。

syucyubari

それが東京駅だと35枚を7日間掲載すると3,300,000円、今回26枚なので、まぁその前後でしょう。ちと見づらいか。

newspicks7

【参考元】jeki…メディアラインナップ、SPメディア、集中貼りより※参考資料はpdfファイルとなります。29Pをご参照ください。

そして今回ゴールは1,500円の有料ユーザを増やすことだが、この広告により有料ユーザが2,000人増えれば300万円の回収も出来て成功だと言える。しかも月額のため契約してくれる限り利益となる。まぁここは平均で何ヶ月有料ユーザでいてくれるかで回収期間も変わるけど。

そしてその2,000人は達成できる人数なのか。

どのくらいの人に見てもらえるか

1日の東京駅の乗降客数は全体で40万人、そのうち毎日使うビジネスマンと思われるのは定期利用者の20万人。 その20万人が平日毎日通るとこに置いてあるわけだから、誰でも1回は見るでしょ。その20万人のうち2,000人に有料ユーザになってもらえれば良いわけ。なので希望のコンバージョン率は1%

正直この20万人というのは少なく見積もってる。定期券外からくる20万人を省いてるからね。この20万が増えればコンバージョン率は減少する。

それで今回のパネル広告の費用対効果を考えて、今までの広告運営よりも良いと思われるから出稿した。だって良くないと思うなら今までの広告使ってるほうがパフォーマンスは良いもんね。同じ300万円使うなら効果が高いのを選ぶ。

ここでNewsPicksのユーザ数や有料ユーザ数を載せたかったのだが、正確な数字が出てこない。どうも20〜30万人くらいのよう。このうち何人が有料会員なんだろうか。

まとめ

  1. 東京駅のNewsPicksのパネル広告はアプリ名が載っていない
  2. この広告は既存ユーザに向けられたもの
  3. 既存ユーザに検索してもらうことで有料会員になってほしい
  4. だいたい2,000人に有料会員になってもらえれば1ヶ月で元が取れる

追記:その後、12/15に広告は外されてました。なので掲載期間は1周間です。

最後に

あなたはフィスカルドミナンスで有料会員になりますか?

てか数字の考え方間違ってる気がするな。広告関係の用語を勉強するか。LTVとかだっけ?

この辺りサイプロさんが詳しいんだろうな〜最近更新してないなぁ。

-ビジネス

Copyright© cv0629 , 2017 AllRights Reserved.