結婚できない男に勧める俺の考え方

あ、どーもどーも。去年27歳で結婚したcv0629です。最近の平均初婚年齢が男性30歳なので、3年ほど早い結婚となりました。

自分は男なんで、女性の考え方はよくわかんないんですが、僕が考える男性へのお前それじゃダメだわって話をしたいと思います。

 

medium_2149178332
photo credit: BůřpSÉäN™ via photopin cc

タイミングは待つものじゃなくて作るもの

まず初めにこれ言っときますね。結婚のタイミングは自分で作ってください。いつが良いのかなんて誰も知らないんで。

時々「今はまだ金銭的に〜」とか、「もう付き合い長くて今更な〜」なんてのも聞きますが、これじゃ一生出来ないです。

僕の話をすると、僕は付き合って2年の記念日にプロポーズしました。「なんだ、お前タイミングあったじゃん」と思うかもしれないから言います。

僕はそのタイミングを簡単に流すことも出来ました。だけど流しませんでした。

ここしか無い!と思ったからです。

そう、ここしか無い!と自分で決めるんです。

理想の結婚生活が他人の真似事

理想の結婚生活ってありますか?

僕は正直あまり無いです。家も車もどうしたいか決めてないです。あ、でも子供は3人位欲しいかな。

もしもっと具体的にある人で、それが会社の結婚してる先輩とかの影響だったら要注意。多分その理想は叶いませんよ。

だって一緒に作る相手が違うんだもん。

相手の持ってるカードを受け入れる

何回も言うけど結婚は作るものだから。しかも2人でだぜ?

だから最初に自分たちが今持ってるカードで、この結婚生活の中で何が出来て、何が出来ないのかしっかり考えて欲しい。

カードってのは具体的には仕事や年収だったり、生活スタイルだったり、価値観だったりする。

これらのお互いが持ってるカードをひけらかして、合体させて二人が目指す結婚生活を作る(だいたい衝突します。)そして、最終的な理想はどこまでもっていくか、少しでもいいから話し合ってみて。

間違っても相手のカードを否定するようなことや、強制的に変えさせるようなことは辞めた方が良い。

相手の持ってるカード、ちゃんと理解してる?

自分達の決断を正解に持っていくのが結婚

正直、結婚生活なんて何が起きるかわかんないんですよ。僕だって最近妻が妊娠したけど、まさかこのタイミングとは思わなかったからね。

そんな風に大きなイベントは思いがけず来るもんなんですわ。だけどそんな一寸先は闇状態にびびって、行動を起こせないなんてマジで意味がない。

ほんと人生色んなとこで決断を求められるよね。

結婚した、子供出来た、車買った、家買った、その時にさんざん迷って出した結論。正直あれで良かったのかと今でも思うような決断。

それをらをどうにかして夫婦で正解に持っていくんですよ。

この考えかた伝わんないかな〜

最後に

はっきり言うけど、たかが結婚だぜ?

さっさと紙出してこいよ。