Amazon

寒い冬で部屋の暖かさをキープする方法知ってますか?

更新日:

どーも、cv0629です。寒い寒い!俺は寒いのが嫌いなんだ。だからこんな投稿もしてしまう。

【関連記事】冬はエアコンが暖房の電気代も安く抑えられるのでオススメ

今回はそんな暖めた部屋をいつまでも暖かくキープするお話。

SPONSORED LINK

冷気は窓際でカット!これだけ覚えてくれ

日本のサッシは性能が低い

暖房を付けてもよく暖まらない。もしくは消すと直ぐに寒くなるなんて経験したことあるよね。これらの原因は窓際から冷気が侵入しているからっての知ってた?

実は日本のサッシって諸外国に比べて防熱性能が低い。

【参考記事】低い断熱性なぜ放置、世界に遅れる「窓」後進国ニッポン…日本経済新聞から

何故かというと世界ではサッシに対して、法律で最低限の断熱性能を規制している。しかし日本にはサッシの性能を規制する法律は一切ない。だからやりたい放題。1枚のガラスにアルミの窓枠なんてサッシは日本では普通だけど、実は世界では有り得ない。

だけど最近はサッシメーカもペアガラスといって、ガラスが2重で断熱性能が高いなんてアピールしてる製品も増えてきた。だけど問題なのがアルミ枠。アルミ枠はよく熱を通す。もうとんでもないくらいにね。

それを利用してこんな商品もある。

人間の体温を利用してアイスクリーム溶かすスプーンなんだけど、材質がアルミなの。アルミが1番効率よく熱を通すから材料として使われてる。

そんなアルミが窓枠に使われている。ったく、寒いはずだぜ。でもどうすればいのさ!

おすすめの寒さ対策

 カーテンはギリギリまで下げよう

窓からの冷気の侵入を防ぐにはカーテンと床との隙間をギリギリまで下げましょう。目安は2cmくらいです。

ちなみに我が家はこんな感じです。

curtain

めっちゃ隙間あいてます笑。

だいたい10cmくらいですかね。これじゃ寒いわけだ!

実はこの1年で3回くらい引っ越ししてまして、カーテン買い替えるのも面倒なのでそのまま使っちゃってるんです。こういう隙間から寒気が侵入してくるわけ。

隙間をふさぐこんなパネルがあるよ

その名も冷気ストップパネル、もうそのまんま。でも見つけた瞬間に注文しましたよ。使い方は窓のそばに立てかけるだけ、カーテンと窓の間に立てれば完璧に隙間を防げます。そうすれば下からくる冷気も侵入できなくなりますね。

最後に

さて、届くのがたのしみ〜

-Amazon

Copyright© cv0629 , 2017 AllRights Reserved.