iPhone6PlusのWifi計測画像

Apple

iPhone6 PlusのWifiで速度236Mbpsを記録(通信規格が11acになりました)

更新日:

どーも、cv0629です。

iPhone6 Plus(スペースグレイ64GB)を手に入れて1ヶ月経ちました。やはり以前持っていたiPhone5と比べると全然違いますね。

大きさもそうだけど、カメラやWeb閲覧などなど。

そこで今回はネットをする時に欠かせないWifiに絞って比較してみるよ〜

SPONSORED LINK

11nから11acになったのさ

iPhone5から6になったことでWifiの通信規格も大きく変わりました。それまで11nまでしか対応してなかったのに、iPhone6になったことで11acまで対応するようになりました。まぁAppleでもこれは大きく宣伝してますね。

アップルの宣伝画像

最大3倍速くなるなんて本当かね。検証したよ。

回線についてはフレッツ光ネクスト ギガマンションハイスピードタイプです。

計測アプリはOOKLAのSpeedtestを使用。

iPhone5S(11n/5Ghz)の場合

実はもう僕のiPhone5はauの下取りプログラムに出してしまい手元に無いんです。だから妻のを拝借。iPhone5SでもWifiは11nなので変わりません。

iphone5s-wifi

ふむ、下り15.86Mbps、上り24.12Mbpsか。なぜか上りのが速くなってしまった。まぁでもこのくらいの速度だとネットはわりと快適だし問題はないのよ。ただYoutubeはたまにカクつく時あるかな。あとゲームのアップデートとかで大きなデータをダウンロードする時は遅いね。

iPhone6 Plus(11ac/5Ghz)の場合

さぁお待ちかねのiPhone6 Plusです。

iPhone6PlusのWifi計測画像

出ました下り236.38Mbps、上り53.02Mbps。爆速です笑

大体iPhone5Sの15倍です、3倍どころじゃないですね。時間、場所、回線と同じ条件にしたにも関わらず、こんなにも違いが出てます。ここまで違うとネットはもちろんYoutubeもストレス無いし、ゲームのアップデートなどの大きいデータもすぐ落としてくれる。

もうこれのためだけにiPhoe6に機種変しても良いかもしれない。

11acに対応させるには

そうそう、一応念の為に言っておくけど、iPhoneを機種変しただけではこの速度はでない、フレッツ光などの回線業者の通信速度も今までより高速なものにしないといけない。我が家ではフレッツ光のギガタイプなので最大1Gbpsのものとなる。

【参考】フレッツ光+格安プロバイダでCB最大33,000円

またルーターも11acに対応したものを購入しないとダメ。回線は大丈夫でもルーターがボトルネックとなり、速度が出ないって人は多いと思う。

BUFFALO 11ac(Draft) 1300プラス450Mbps 無線LAN親機 WZR-1750DHP2/N [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)] (マンション4LDK・戸建3階建の6人家族向け)

I-O DATA 11ac対応1300Mbps無線LAN Gigabitルーター WN-AC1600DGR3

最後に

まじで最初この数値が出た時は異次元の世界だと思ったよ。

 


-Apple

Copyright© cv0629 , 2017 AllRights Reserved.