ブログ運営者必見!Googleアナリティクスで自分のアクセスカウントしてません?

いやいや、フィルタ設定したので大丈夫です

そう思われた方にこそ今回の記事はお送りしてます。

今回はブログをお仕事なり、趣味なりで運営されていて、アクセス解析をGoogle アナリティクスで行っている方を対象にしています。更に絞ります。あなたは下記の環境でネットに接続していませんか?

  1. スマホでのデザリング
  2. UQ WIMAX等のモバイルルータ

 

どうですか?当てはまった方で、既にIPアドレスでフィルタ設定したといって放置の方はアウトです。あなたがブログにアクセスしたのを、アナリティクス君はしっかりカウントしてます。

どうしてか?

実はそのIPアドレス、もう変わってます

以前ご自身のIPアドレスってどうやって調べましたか?Googleで「IPアドレス」って検索して、出てきたサイトで調べた方であれば、また確認してみてください。アナリティクスのフィルタ設定と変わってますよね?

変わった理由は回線業者等のキャリアの、動的IPの割り当てによるものとなっているのです。この辺りの仕組みはIPv4の枯渇問題やNAPTの仕組みとか複雑な話になるので省きますね。

要するに回線業者の方で、皆さんが使うIPアドレスを勝手に決めてくれてるんですね。僕の調べたところではauのiPhone5で約2時間、UQ WIMAXで約3時間程度で変更されました。

解決策は?簡単なものから、難しいものまで有ります。

まず簡単な解決策から!これはご自身の習慣として取り入れてもらうものです。

  • ブログにアクセスする時は、毎回アナリティクスで自分のIPアドレスをフィルタ設定する

どうですか?実をいうと僕はこれにしました。だって数時間に1回しか変わらないんですよ。しかもフィルタ設定なんてすぐ出来るし。あと変わる数字も、全く違う数字というわけではなく、末尾の数字のみ変わっているというパターンがほとんどです。例え複数人で管理していたとしても、自分専用のフィルタを登録して更新すれば良いかなと思います。

え?そんな習慣取り入れたくない?面倒でもいいから恒久的なのがいい?それならこちらへどうぞ〜

Googleアナリティクスで動的IPでも自分のアクセスを除外する方法(ユニバーサルアナリティクス版)
ID NOTEさん

正直この方法は今の僕では、少しハードルが高いかなと。これ取り入れるなら他のことしたい…

最後に!WIMAXユーザならではの究極の解決方法!!

正直言います。お金で解決です!お金で固定IPを買うんです!月額96円、正直安いよね。

グローバルIPアドレスオプション
UQWIMAX