Googleアドセンスからの広告配置のアドバイスを試してみたらCTRが約2%上がったよ

どうも、cv0629です。

Google Adsenseをどこに配置するか。これすごく悩みますよね。

特に最近はスマホの利用率も上がってるから、PCと並行してどこに配置するかを意識しないといけない。まぁでもそんな悩める人類にGoogleもしっかり配慮してくれてるわけです。

Googleからレスポンシブ広告を追加すれば収益上がるとアドバイスをもらった

ある日、Googleアドセンスにログインしたらこんな通知がきました。

アドセンスから広告ユニット増設のすすめ

はぁ。いや、でも俺今のところ記事中にアドセンス1個と記事下にダブルレクタングルで2個で、もう3個の枠使いきってますがな。と思っちゃったところ…

Google アドセンス アドバイス

あぁ、モバイルね。そういえばサイドバー右上をアフィリエイトにしてたから、記事下が1つになるからモバイルではアドセンス2個だね。よく見てるなGoogle。レスポンシブ広告のユニットを1つ追加することで表示される広告が50%増えて、収益アップも期待できるってことか。

やってみるしかない!

STINGER5の場合どこに配置する?

現状、STINGER5で標準のアドセンス表示場所は下記です。

  • サイドバー右上1つ(300×250)
  • 記事下縦に2つ(336×280)→モバイルでは1つになる(300×250)

これで3つですね。僕はこれを少しカスタマイズしてる。

  • 記事中に1つのアドセンス(300×250)
  • 記事下に横並びで2つのアドセンス(336×250)…モバイルでは1つになる(300×250)
  • サイドバーはA8.netのアフィリエイト

まぁサイドバーより記事中のが見てもらえるかもってことで設置してる。この状態でモバイルを3つにするため、サイドバーのアフィリエイトをアドセンスに差し替えると、PC表示でアドセンスが4つになってしまう。それだと規約違反。

現在、AdSense で 1 ページに配置可能なコンテンツ向け AdSense ユニット、リンクユニット、検索ボックスの上限はそれぞれ次のとおりです。

しかも僕はサイドバーにアドセンスを置くのは嫌い。PCであればサイドバーはファーストビューとして有効だと思うが、それがスマホになると途端に下の方に行ってしまい、そこまで見てくれる人はかなり少なくなる。そこで僕は下記のようにカスタム

【PC表示の場合】

  • 記事中にレスポンシブのアドセンス1つ
  • 記事下に縦にレスポンシブのアドセンス2つ
  • サイドバーはアマゾン アソシエイト

【スマホ表示の場合】

  • 記事中にレスポンシブのアドセンス1つ
  • 記事下にレスポンシブのアドセンス1つにA8.netのアフィリエイト
  • 関連記事の上にレスポンシブのアフィリエイト1つ

こんな感じ。PC表示で記事下の2つのアドセンスを、そのままスマホでも表示すれば良いと思うかもしれないけど、実はそれもアドセンスの規約違反。スクロールして1画面に2つのアドセンスが見えるのがダメらしい。

なので少しずらして一緒には見えないようにした。記事中にもう1つ増やすという手もあったが、記事中のアドセンスはQuick Adsenseというプラグイン使って手動で入れているため、全ての記事に入れるのはかなり面倒くさい。

それに記事中に2つもアドセンスがあるのは、ユーザへの見やすさも損なわれるしね。収益上げたくて広告増やしても、見てくれる人が減ったのでは本末転倒でしょ。

 試してその初日、効果は出たのか?

実はね、効果あったんですよ。それまでCTRは0.78%だったんですが、導入した日だけで2.56%となりました。だいたい2%の増加ってことで。

やはり記事中のアドセンスが1番クリックされているけど、レスポンシブとしたことでそれまでより配信できる広告が増えたため、よりユーザに興味を持ってもらえる広告が表示できたのだと思う。

まぁ1日だけだから、今後も見ていく必要はあるけどね。

最後に

けっこうGoogleも優しいね。ちょっと前までツンだったのにね。

【関連記事】アクセス数激増、Google自動ペナルティを受けた時に確認するべき3つのこと