etc ビジネス

gifteeで手軽に日々の感謝を伝えよう!【妻に送ったら喜ばれたよ】

更新日:

どーも、cv0629です。

今回はスマホで手軽にプレゼントが送れる、ソーシャルギフトサービスのgifteeを紹介します。

皆さんこのgifteeってサービス知ってました?

どうやら2013年くらいからあったらしいのですが、僕は全く知りませんでした。色々新しいサービスの誕生にはアンテナ張るようにしてたけど、不覚だわ。

でも今回使ってみたらホントに使いやすくて、送った相手にもとても喜ばれました。久しぶりに良いサービスに出会えたなってことで紹介です。

SPONSORED LINK

gifteeとは?

gifteeとはスマホとかで相手にプレゼントが送れるソーシャルギフトサービスのことです。ちょっとサイトの説明を引用させていただきます。

giftee

gifteeは、小さな感謝の気持ちと一緒に、オンラインから気軽にギフトを贈れるサービス。店舗で受け取る商品の引換チケットをメールやLINE、Facebookなどで贈れます。友達の誕生日にコーヒーを一杯。昨日のお礼にビールを一杯。ちょっとしたときに贈れる500円前後の低価格帯ギフトを取り揃えています。

てな感じで、何かの記念日(例えば結婚記念日等)とかにガッツリ送るようなプレゼントではなく、何となく何かプレゼントしたいな〜とか思う相手に対して、軽〜い感じでプレゼント出来ちゃうサービスなんです。

だからホントに金額は数百円台が中心で、送る側にとっても「このくらいなら全然大丈夫」とか思えちゃう金額なの。

それにプレゼント方法は、例えばスタバのコーヒーなら送る人が購入するとURLが発行されて、それをLINEとかで相手に送ってあげれば相手が店舗とかで商品を受け取れるって仕組みなんです。

しかもなんか可愛くデザインされたメッセージカードなんてのもあって、言葉でも感謝の気持ちを伝えられる。

さらに良いじゃんと思ったのは「お届けgiftee」っていうので、例えば配送が必要なお菓子とかをプレゼントしたいと思っても、相手の住所を知らなかったりしますよね。

そんな時に自分は購入だけして相手にURLを送れば、相手がそのURLのページで自分で住所を入力するって方法で配送もできるんですね。これめっちゃ楽そう〜

実際にプレゼントを送ってみた

今回、実際に使ってみました。プレゼントしたのはこちら。

giftee-stabaスターバックス ドリンクチケット500円なり!

プレゼント対象者は 妻 です!

やっぱりね〜ちょいちょい妻から指摘されるのですが、結婚してから何かをプレゼントすることが減ってるんですね。

よくある釣った魚には餌をやらん状態なわけですよ。でもだからといって、例えば仕事帰りに花を買って帰るとかだと、店がもう閉まってたり、あとなんか恥ずかしかったりするじゃん。

だけどスタバのコーヒーチケットならすぐ送れるし、相手が好きな時に使えるでしょ。てことで。

で、プレゼントした反応。

giftee-gamen

お、喜ばれた。それで相手にはギフトカードも送られて、こんな風に見えます。

giftee-giftcard

で、「ギフトカードを開く」をタップすると。

giftee-message

て、なるわけですね。メッセージは100文字まで自由に入れられるので、ここは自分の気持ちをしっかり書こう!

まぁ俺はシンプルにいったけど。

相手にはこの他にもスタバのバーコードが記載されたチケットが発行されてる。お店でその画面を提示して好きなコーヒーを買うって流れ。簡単でしょ?

スタバのチケットをプレゼントされて、喜ばない女子なんていないもんね〜

 最後に

使ってて思ったのだが、プレゼントって送った側も嬉しいんだよね。

いつでもどこでも相手にプレゼントができる、素敵じゃん。今後も使ってくわ!

-etc, ビジネス

Copyright© cv0629 , 2017 AllRights Reserved.