フリーランスエンジニア・cv0629のプロフィール

当ブログの運営者・cv0629の詳細プロフィールです!

cv0629とは何者?

 

フリーランスエンジニア

31歳。神奈川県出身。職種やら会社やらを変え、2017年5月に30歳でフリーランスエンジニアになる。(子供が生まれた2ヶ月後。妻には激怒される。)

現在の仕事は

  • フリーランスエンジニア(週4在宅、週1客先)
  • これからもっと仕事を増やす

現在、自前のサービス開発の計画中。

どこにでもいるちょっとヤンチャな幼少期

 

1986年6月29日生まれ

まぁなんてこと幼少時代ですわ。

ちなみに人よりちょっと足が早かったり、剣道や水泳などスポーツも色々してきました。

しかし大人になって気づいたことが1つ。

俺スポーツ好きじゃないわ!

現在ではぷくぷくデブ街道まっしぐら。(ダイエットブログ始めよう!)

自分のやりたいことが出来なくて苦しんだ新卒時代

 

大学卒業後は、とある証券会社に入社しました。

その会社は証券を自分たちで売買するトレーディングという業務で割りと有名なとこで、自分もトレーダーになりたくて入社しました。

しかし入社直前の3月31日に肺結核が判明。

 

入社式の日に入院するというなんとも哀れな事態に。その後退院して、何とか復職。(とりあえずその会社には入っといた。)

しかしトレーディングの部署に入れず、配属が総務部→経理部などたらい回しな感じとなり意気消沈。

それでもいつか異動できると願い、なんとかモチベーションを保ちつつ日々の業務に務めるも、中々異動の機会に恵まれず、次第に腐る自分。

腐りながら仕事するので会社からの評価&給与は低く、またその間にFXに手を出し100万円の損を出すなど、かなり貧乏な感じに。

さらにオーナー経営の企業で全てが会長の言いなりで、自分がその会社で何をしたいか見失い鬱屈していました。

しかしこれではいけないと一念発起し、今までとは違う道を模索し始めました。

自分で稼ぐために転職したエンジニア時代

 

これまでの経理という会社を支える仕事ではなく、自分で稼げる仕事というのを念頭に転職活動を開始。

そんな中、今まで自分が興味のあったITの世界に入ることを決意、職種も変えてエンジニア未経験でSESの会社に入社。

大手SIer企業の現場に参加するも、早々に自分のイメージしていたものと違うことに気づく。

自分のイメージしていたものは何だ?と思って調べると、

あ、俺が行きたかったのはWeb系だわ!!と判明。時すでに遅し。

(その時SIerでの仕事は業務系の運用SEでした。サーバーやらネットワークやら、プログラムなんて全然書いてませんでした。)

 

これじゃあかんと思い、自分でPHPの勉強を開始、と同時にWordPressでブログの連載を始める。

並行して会社へはWeb系の会社へ現場を変えてくれるよう相談するも、取引きしてる会社が無いため、再び転職を決意。

意外にもWordPressの経験やSIerでのサーバー、ネットワークの知識が評価され、すんなり転職成功。

やっと自分の希望するWeb系のシステム開発に入社できました。

自分の希望する職種についても違和感を感じる毎日

 

転職し、Web系のエンジニアとして仕事するもなんかモヤモヤする毎日。

どうにもモヤモヤが晴れないまま過ごしてきましたが、ある突然気づきました。

 

あ、俺、会社不適合者だわ。

 

はい、僕は会社不適合者です。会社の文化、指揮系統、評価制度、就業規則などなど。会社にまつわる全てが嫌いなことに気づきました。

気づくのに8年。長かった。。

そしてそんな呪縛から解放されるためにフリーランスエンジニアになることを決めました。

自分が自由に活動するためにフリーランスエンジニアに

 

やりたい仕事ができない、自分の仕事の評価は会社がする、自分には違和感を感じる会社の文化や習慣、変な仕事押し付けてくる輩。

こういうのが僕は大嫌いです。

でもフリーランスとなって、かなりこれらから解放されました。

これからは、より自分がしたいことだけをする人生を構築するため頑張りたいと思ってます。

その途中で、自分が身につけた知識や考え方が、このブログを通していろんな人の役に立てれば嬉しいです。