etc

乗車中でもスマホが使える地下鉄はここだ!【トンネルでも大丈夫】

更新日:

subway

いつから使えたの横浜市営地下鉄?

先日、1年ぶりぐらいに横浜市営地下鉄に乗車したんですね。そこで何気なくスマホをいじっていたのですが、気がついたら走行中も電波を受信していたんですよ。それまで横浜市営地下鉄といえば駅に停車している時しか電波を受信せず、トンネル走行中は圏外だったため随分歯がゆい思いをしたものでした。それが今ではLTEもバリバリ受信するんでびっくりしました。

一体いつからなのか?、どこまで使えるのか?、他にも使える地下鉄はあるのか?、あまりにも気になってしまったため調べてみました。

【横浜市営地下鉄】2013年12月からブルーライン、グリーンライン全区間にて利用可能

2013年4月からあざみ野駅〜新羽駅、中山駅〜センター南駅と一部区間にてサービス開始となり、そして2013年12月に工事が終了し全区間にて利用可能となっていました。今回、通信速度は図れませんでしたが、使用感としては良好で地下で使っているとは思えないほど快適でした。(auのiPhone5にての感想です。)

SPONSORED LINK

 東京メトロ、都営地下鉄はもっと前から使えてます。【2012年から】

実に悔しいですが、その通りです。僕は職場が都内なので、東京メトロや都営地下鉄は時々乗るのですが、以前からトンネルでもスマホが使えていました。その度に横浜市営地下鉄でも使えたらなと嫉妬するくらいでした。

サービス開始は2012年の南北線からで2013年3月には、両会社ともほぼ全線にて利用可能となったそうです。やっぱり早いですな!

福岡、札幌、大阪、まだまだ沢山あります

やっぱ東京はやること早いなぁなんて思っていたら、もっと早くから使えてたとこがありました。
なんと福岡では2005年から全線にて利用可能となっていたのです。もともと鉄道関係の作業員の連絡用のため導入していたとのことで、初めは乗客向けの告知などは積極的には行っていなかったそうです。

その他にも札幌、大阪、京都、神戸の地下鉄で利用可能となっていて、大阪については2014年3月末に全線で利用可能となったのでタイムリーな話ですね。

サービス開始のきっかけは利用スタイルの変化

もともと鉄道会社では、電車内で携帯電話の通話するというような、マナーの悪い使い方を防ぎたいという意識が強かったようです。そのため以前からトンネル内の通信環境を整備しようという計画がはあったが、なかなか進展しませんでした。

しかし、この数年でスマートフォンの普及が進み、Webサイトや動画サイトの閲覧など人々の利用スタイルも変化したことがサービス提供のきっかけになったようです。メールだけなら駅に停車した時に送信すればよいですが、Webサイトや動画サイトでは連続して接続してないと使用できないからということですね。

余談:

いや、ほんとに横浜市営地下鉄のトンネル内でスマホ使えるようになってたのにはびっくらこきました。びっくらこき過ぎて速度測るの忘れてましたわ。今度測ってきます。

 

 

 

-etc

Copyright© cv0629 , 2017 AllRights Reserved.