右肩下がりのPV数

Blog運営

ブログのアクセスアップ狙って流行に乗ったらPV減少した話

更新日:

どーも、cv0629です。

実は先月、1日のセッション数で1000人を超えた日がありました。そりゃもう嬉しくて、ついに俺のブログもここまで来たかーとか思ったりしてましたよ。その1000人超えのきっかけがこちらの記事。

【関連記事】iPhone6 Plus 64GB/スペースグレイ購入レビュー【やっぱ大きさハンパないね笑】

その日は全体で1,183PVあったのですが、そのうち半分がこの記事によるものでした。それから2週間、今このブログのPVはどうなったかというと。

きれいに右肩下がりになりました。大体半分以下のセッション数となりしょんぼりです。それにともなってアドセンスの収益も激減。

右肩下がりのPV数

もうねGoogleからは自動ペナルティを受けたりと、ほんとにブログ運営って色んなことありますね。

【関連記事】アクセス数激増、Google自動ペナルティを受けた時に確認するべき3つのこと

今回はブログを書くならこんなスタンスが良いかな的なこと書きます。

SPONSORED LINK

流行りの記事は読まれやすいけど、やっぱり単発

今回のiPhone6 Plusの記事のように、上手くその時の時流に乗ればPVは劇的に増えるっていうのは分かった。でも増えた後が肝心で、そこでそのアクセス数を維持できるか、それとも僕みたいにすぐ下落させてしまうかは運営者の腕次第ってとこになるのかな。

じゃあ維持して、なおかつ更に上を目指すためにはこれしかないよね。

常に流行りに乗った記事を書く!

お、おぉ。。まるで女性のファッションのようではないか。でもブログの流行はもっと短いぞ。俺のiPhone記事は10日しか持たなかったからな。

でも常に流行りに乗ることは出来ない訳ではないと思う。

常に流行りの記事を書くための方法

常に時流に乗っかるためには、その時ネットで流行っていることが分かれば良いんだよね。

ネットのことはネットに聞けということでこんなツールを使えば良いのかなと思う。

リアルタイム検索 ~ Twitter検索の決定版 App

カテゴリ: ニュース 価格: 無料

これはYahooが出してるアプリで、その時Twitterで話題になってるキーワードがランキング形式で表示されるというもの。その他リツイート回数でのランキングや、自分がよく検索するキーワードの話題も表示してくれます。

しかも面白いのがテレビの放送欄とも連動していて、番組を見てる人がそのことをツイートすると、今どの番組が盛り上がってるのかがわかる。

鮮度が短いブログにとっては色々と使い道がありそう。

 いつまでも読まれる息の長い記事を書くコツ

まぁいつも時流に乗るというだけではなくて、ブログを運営していくならやっぱり息の長い、いつまでも沢山の人に読まれる記事ってのも書きたいよね。

息の長い記事を書くときに意識するのがGoogle検索で、一体ユーザーはどんなキーワードで検索しているのかを把握することが大事。

例えば「ブログ」というキーワードであれば、どんな言葉と組み合わせれば検索上位になりやすいかな〜って感じ。

僕がそれを調べるために普段使ってるのがこちら。

goodkeyword - Google/Bing/Yahoo関連キーワードツール

ブログでタイトル決めるときや、文中での言い回し方などで使ったりします。

順番的には、まずユーザーがどんなキーワードでその話題を検索しているかをGoogleに教えてもらう。その次に読んでくれた人に満足してもらえるような内容を提供すれば、息の長い記事になるんじゃないかな。

まぁいわゆる良質な記事って奴ですな。

流行りに乗りつつ息の長い記事も書くハイブリッドブログを目指せ!

ぜいたくだな〜。でも今後さらなる高見を目指すにはこれしかないんだよね。

息の長い記事でブログの地力を蓄積していって、時々流行りの記事でブーストさせていく。

割合的には7:3とかで良いんじゃない?

これはその人の個性じゃん。実験のやりがいがあるね!

最後に

う〜ん、ブログってほんとに難しいですね。

それでは、さよなら、さよなら、さよなら。

 

気になる本

-Blog運営

Copyright© cv0629 , 2017 AllRights Reserved.